Xiaomiの携帯式電動エアインフレーターはロードバイク乗り必携のベストバイ!

f:id:holy-jolly:20200830202604j:plain

ロードバイクに乗っていると、どうしても走行中に空気を入れなければならない場面に遭遇することがあります。

例えば出先でのパンクだったり、飛行機輪行後に空気を抜いたタイヤにエアーを入れる時など…

これまでは手押し式のポンプを使うか、使い捨てのCO2ガスボンベを使うかという選択肢しかありませんでした。

しかしここ最近、電動のエアインフレーターが登場し、持ち運びができるように小型化も進んでいます。

そこで今回、Xiaomi(シャオミ、小米)の携帯式エアインフレーター「Mijia」を使ってみる機会があり、想像以上に素晴らしいものだったのでレビューしようと思います。

なお、当記事でレビューした商品はBanggood様よりご提供いただきました。

続きを読む

CX-5にトヨタ純正ゴミ箱・クリーンボックスEXを取り付ける

f:id:holy-jolly:20200720144913j:plain

CX-5だけでなく、最近の魂動デザイン全般のマツダ車に共通することなのですが、インテリアにおいて収納よりデザインが優先されていることもあり、車内にゴミ箱がちょうどよく収まるスペースがありません。

車内にゴミ箱が無くてもいい、という方もいるかもしれませんが、私の場合は長距離を走ることも多く、車内で飲食をすることもあるので、ゴミ箱が無いと結構困ってしまいます。

最近はコンビニも外にゴミ箱を置かない店が増えましたので、ゴミが出た時にすぐ捨てる、というのもなかなか難しくなってきています。

これまで市販の車内用ゴミ箱をいろいろと試してきてはいるのですが、どれもしっくりくるものがありませんでした。

しかし、今回トヨタ純正部品にセンターコンソールパネル横に取り付けられる「クリーンボックスEX」というものがあると知り、「これならばCX-5にちょうどいいんじゃないか?」と思い立ち、多少バクチではありますが買ってみました。

続きを読む

【マイナポイント】5000円(25%)以上のポイント還元を受けられるお得なキャッシュレス決済まとめ

f:id:holy-jolly:20200701172503j:plain

7月1日から受付が始まった総務省のマイナンバーカード活用・消費振興事業「マイナポイント」。

キャッシュレス決済サービスとマイナンバーカードを紐付けて、期間中にチャージまたは決済を行うことでキャッシュレス利用金額の25%、最大5000円分の還元が受けられるというものです。

総務省主導ということ、キャッシュレス決済が対象ということで、先日終了した6月30日までのキャッシュレス決済・ポイント還元事業と似ているように思えますが、マイナンバーカードが必要・還元対象になるのはマイナンバーカードに紐づけたキャッシュレス決済サービスひとつだけ、という点で大きく異なっています。

そしてそのために、各決済サービス事業者が自社への囲い込みのために独自のボーナスポイント*1キャンペーンを実施しています。

つまり、紐づける決済サービスによっては、トータルの還元率が25%をゆうに超えることがあるということになります。

この記事では、主要な各決済サービスのボーナスポイントをまとめました。

*1:マイナポイントでの5000円分を超えた還元

続きを読む

Rakuten Miniの裏蓋が購入後2週間で浮いてきた件

f:id:holy-jolly:20200621204134j:plain

前回、自宅Wi-Fiに接続できない問題が発生した楽天モバイルのパームサイズスマートフォン・Rakuten Miniですが、この度新たな問題が発生し、今度は初期不良による新品交換対応となりました。簡単ですが事の顛末と、Rakuten Mini代替機を入手した場合のeSIM再開通手続きの方法などを記しておこうと思います。

続きを読む

Rakuten Miniで自宅のWiFiに接続できないので開通もできない問題と解決策

f:id:holy-jolly:20200602223423j:plain

楽天モバイルが販売するRakuten Mini、皆さんはもう手に入れましたか?

au回線エリアでも月5GBまで使えて1年間無料というのはなかなかインパクトがありましたが、そこに畳み掛けるように登場したのが「Rakuten Mini 1円セール」でした。本来22,000円の端末が1円、別途契約事務手数料3,300円はかかりますが、簡単な条件達成(回線開通+通話アプリのアクティベーション)で全額ポイントバック+3000ポイントまでもらえるという究極のバラマキです。

私は現在格安SIMを使っておりそこまで不満はないのですが、1年間良質な回線で5GBも使えるモバイルルーター(おサイフケータイ付)と考えると手を出さないわけにはいかず、早速申し込んでしまいました。

で、今日到着して早速セットアップしてみたのですが、一番最初のステップで問題が発生しました。

それが、「Rakuten MiniがWiFiに接続できない」という結構クリティカルなレベルの問題でした。

続きを読む

海外通販でPayPalを使うときは日本円で支払うより現地通貨の方がお得です

f:id:holy-jolly:20200520173640j:plain

海外通販の心強い味方、PayPal(ペイパル)。

クレジットカード情報漏洩のリスクを減らせますし、不着や届いた商品が違うといったトラブルにも「買い手保護制度(Buyer Protection)」のおかげで安心して買い物ができるので、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、みなさんはPayPalを使って買い物をするとき、「為替レート」と「為替手数料」には注目していますか?

実は、支払い画面でちょっとした変更を行うだけで、数%支払い金額がお得になる方法があります。

続きを読む

マツダコネクトでアーティスト名がおかしくなる問題を解決する

f:id:holy-jolly:20200514235743j:plain

マツダの純正コネクティビティシステム、マツダコネクト。

デミオの時から付き合いですので、使用期間はもうかなり長くなりました。

昔からあまり評判のよくないシステムでしたが、CX-5になってからはAndroid Auto/CarPlayに対応したこともあり、ナビとしてはメインで使うことも多くなく、そこまで不満があるわけではありませんでした。

しかし、最近とうとう我慢ならないことに気付いてしまいました。

それは「音楽再生時に楽曲のアーティスト名がおかしくなる」という問題。

アルバムアートワーク(ジャケット画像)の表示がおかしかったり、ナビの使い勝手が悪かったりするのはまだ良いのですが、本来の正しいものが表示されずシステムの都合で変な表記に変えられるのは耐えられません。

ということで今回は、マツダコネクトでアーティスト名がおかしくなる問題を解決してみます。

続きを読む

MacOS CatalinaのMusicと同期するためのiSyncrライセンスについての解説

f:id:holy-jolly:20200422113105j:plain

パソコンはWindowsを使いながらスマホはiPhoneを使うという人は、日本人にめちゃくちゃ多い気がしていますが、Macを使いながらスマホはAndroidを使っているという人は果たして一体どれくらいいるのでしょうか。

 

私は元々Mac + iPhoneという組み合わせでしたが、iPhone 7の頃にスマホをAndroidに乗り換えました。それ以来、ずっとスマホはAndroidです。

しかし、パソコンはMacを使い続けており、iPhoneでそれまで使ってきた資産(レガシー)の一部は簡単には捨てられず、音楽の管理はiTunesを使い続けています。

当然ですが、iPhoneと違ってAndroidはiTunesに接続するだけで同期はできませんので、別のソフトを使用する必要があります。

それがJRT Studioが制作しているiSyncr(アイシンカー)です。私は2016年から使っています。

MacとAndroid(Mac用のソフトはiSyncr Desktop)の間で、WiFiまたはUSB接続でiTunesのライブラリと同期ができるという優れもので、 Mac + Androidで使うためにはもはや無くてはならないアプリの一つでした。

続きを読む

SMOANT Pasitoを分解してみた

f:id:holy-jolly:20190918233037j:plain

最近のVapeデバイスの進化は本当に著しいですね。毎日のように次々と新しいデバイスが発売されて、人気のないものはあっという間に淘汰されてしまいます。

その移り変わりの激しいVapeデバイスの中で、その味の良さと、POD型なのにRBA(コイルとウィックを自分で作ること)も出来るという、Vape愛好家を満足させるクオリティで最近人気を博しているのが、中国・SMOANT(スモアント)のPOD型デバイス・Pasito(パシート)。

私も数ヶ月前に購入して以来、18650バッテリーを使う大型テクニカルMODやJustFog Fog1を全く使わなくなり、Pasitoばかり使っています。

あまりに美味しいので、先月中国から2個目を買っちゃったレベル。

そのPasito、味と性能は抜群に良いのですが、ロット間で品質にややバラツキがある印象があり、使っているうちにカタカタ内部から音がするとかカートリッジからリキッドが漏れるとか、機械としての信頼性は個人的に今ひとつな感があります。

私が使っているものも、リキッドが漏れて底から滲み出てくるという現象が発生しました。

分解して清掃しようと思ったのですが、「Pasito disassembly」「Pasito 分解」とかで検索しても全く出てこないので、自分でやってみることにしました。

続きを読む

【CX-5】野暮ったいルームミラーをExclusive Modeのフレームレスミラーに交換!

f:id:holy-jolly:20190917203713j:plain

CX-5(KF)は、グレードによる内外装の差別化が割と大きいと感じています。特に下位グレードのXD/XD Proactiveと、上位グレードのLパッケージの間には、内装のクオリティでかなり大きな差があります。

私が購入したグレードも下から2番目のXD Proactiveなので、出来るだけ内装のチープ感(とはいえ前に乗っていたデミオと比べればだいぶ豪華なのですが)を低減しようと色々手を加えています。

最近は、「こんなに上級グレードに近づけるために色々いじるくらいなら、最初からExclusive Modeを買っておけば良かったのでは…?」なんてことを考えてますが、こうやって自分で少しずつ手を加えていくのも、車いじりの醍醐味ということで自分に言い聞かせている毎日です。

 

さて今回は、Exclusive Mode装備の中から、純正のフレームレス自動防眩ミラーをチョイス。フレームレスミラーは、高級車では今や当たり前のように装備されていますが、CX-5では未だに最上位グレードの特別仕様車にしか設定がありません。これを交換すればちょっとは内装のグレードアップになるのでは?と考えた次第です。

というわけで、今回はCX-5の分厚いフレームが付いたモッサいルームミラーを、最上級モデルにのみ装備されているスマートなフレームレスミラーに交換してみました。

続きを読む