読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ワイモバイル】SoftBankメールでMMSを送受信できなくなったときにやることリスト

完全版を書きました(追記)

最新のバージョンのメールアプリ5種類を改めて比較検討した記事を書きました。

よろしければこちらもご覧になってください。 

以前ブログに書いたワイモバイルのメールアプリですが、多くの方がSoftBankメールをダウンロードしMMSがまともに使えるようになったと喜びの声をいただく一方、

特に最近になって(3G/LTE環境で)突然MMSが送れなくなった、というコメントもいただいています。

結局現状では詳細な原因が不明ですので、対症療法的な解決手段しかありませんが、MMS送受信ができなくなった時にまずやるべきことを記載します。

やることリスト

(基本的に上から順番に行い、一番下(再インストール)は最終手段です)

アプリ・端末のアップデートを確認する

2015年9月10日現在、Nexus5の最新OSは5.1.1(Lolipop)、ソフトバンクメール.apkは4.1.1です。過去のバージョンを使用している場合はアップデートしましょう。 

順番としては先にOS、あとからメールのアップデートです。

アプリのアップデート方法については過去の記事を参照してください。

ソフトバンクメールダウンロードはこちらです。

 

いちばんお手軽な方法。機内モードトグルをタップして再接続してみます。また、解決しない場合は後述の3G/LTE通信から3G優先にする方法も試してみてください。

f:id:holy-jolly:20150910125037p:plain

端末の再起動を行う

端末自体をリフレッシュしてみます。以前のコメントでは、Androidの使用時間に応じてメモリリークが発生し、端末の動作が不安定になるとの報告がありました。一応OS5.1.1で解消されたとの噂ですが、未検証です。端末が5.1.1未満の場合は必ずアップデートを行ってください。

 

スレッドモードから普通のメール画面に切り替える

LINEのような、吹き出しが左右に出るスレッドモードだと不具合が発生するとの報告もあります。スレッドモードに設定している場合は、コンベンショナルなメールビューに切り替えてみてください。

f:id:holy-jolly:20150910125031p:plain

 

メールの動作がおかしくなった時にインストールしたアプリがあれば消してみる

アプリ同士の干渉による障害の可能性も無きにしもあらずです。特に常駐系やブラウザなどの通信を行うアプリを入れたあとにおかしくなった場合は疑ってみてください。

(Yahoo!ブラウザをアンインストールすると解決したという報告もあります)

 

ソフトバンクメールのWi-Fi設定をリセットする

 

MMSで消費するパケット量は微々たるものですから、自宅や会社などでもWi-Fiを使わずに3G/LTEのみで通信するというのも手だと思います。

原因のひとつとして、アプリが3G/LTE通信からWi-Fiに切り替わるときに、通信先の選択に端末がパニックを起こしている、という可能性もありますので。

 

端末の通信設定を3G優先にする

LTEを使わず、3G優先にする設定をおこなうことで解決した報告もあります。

 

アプリの再インストールを行う

一度アプリをアンインストールし、再度新しくインストールします。

いわゆるクリーンインストールですから、今のところこれでとりあえずは解決することが多いですが、症状の再発もあるようです。また、今までのメールは消えてしまいます。

データを取り出し保存する方法もないこともないのですが、かなり高度な知識を要します。

 

ソフトバンクメールを窓から投げ捨て、他のアプリを使う

もう本当にどうしようもなくなった場合は、あきらめてハングアウトかメッセンジャーに戻りましょう。もともとソフトバンクメールはワイモバイル用ではないのですから、メールサーバーなどに何かしらの制限がかかっていても不思議ではありません。一応ソフトバンクとワイモバイルは同じ会社ですからそこまでしないとは思いますが、MMSのキャリアごとに通信制限をかけている可能性は否定できませんから。

また、以前の記事でも紹介したMMS.apk(有志製作のMMSアプリ)がアップデートされ、OS 5.1にも対応していますので、こちらも試してみてください。