読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デミオにドアストライカーカバーを取り付け

某カーSNSでは定番?のカスタムらしいドアストライカーカバー(ドアロックカバーとも)。車のボディについている、ドアロック時の固定用フックみたいなもんですね。

大体の車は地金むき出しですが、高級車なんかはこういったところにもカバーがかかっていたりするそうです。

さてそのドアストライカーカバー(ドアロックカバー)、Amazonで激安にて売られていたので、取り付けてみました。

 

購入・開封

 

 

f:id:holy-jolly:20150308125439j:plain

4個入りで250円也。激安ですね。定価5980円になってましたけど、ちょっと盛りすぎですね。

個包装になっていて、そのまま茶封筒に入って送られてきました。

早速取り付けてみました。

 

取り付け

f:id:holy-jolly:20150308125449j:plain

▲Before

f:id:holy-jolly:20150308125819j:plain

▲After

取り付けは4個で2、3分。ネジ外したりもせず、パチッと嵌めるだけなのでお手軽です。

 

まとめ

 

買ったのはCX-5用だったのですが、ここらへんの部品は共通のようで、ぴったり隙間なく取り付けられました。工作精度は良いです。おそらくCX-3や現行アクセラなんかにも装着できると思います。

むき出しだったネジが見えなくなり、見た目的にはスッキリし高級感がでたように感じます。

まあ普段目につくような場所でもないのでほとんど自己満足みたいなものですけど...

缶ジュース2本分でそれなりの自己満足が得られたので悪くないと思います。