くまみこ(2) 笑いに更に磨きのかかった、女子中学生とヒグマのほのぼのライフ

ニコニコ動画に洋ゲーのプレイ動画シリーズをあげているテクテク(@Kousonen)さんが、現在更新中の新作でやたらめったら推してくる「くまみこ」。1巻でハマって、2巻の発売を心待ちにしていたのですが、23日に無事刊行されました。

読んだことの無い人に簡単に説明すると、東北の奥地の、とある村の神社で巫女をしている中学生の「まち」と、大昔に人間と共生を契約して人語を理解するようになったヒグマの子孫である「ナツ」が、周りの人たちとのんびりゆっくり日常を送る、日常系コメディ。

 

漫画の系統としては、あずまきよひこ先生の「よつばと!」が割と近いかな。よつばと!好きな友人に読ませても、面白いと言っていました。

 

この漫画、舞台は現代で、作中にも流行のガジェットやら言葉やらがわらわら出てくるのですが、クマの「ナツ」のほうがそちらに聡くて、「まち」はさっぱりなのが面白いところ。

(炊飯器を壊して)

まち「私なんかがこんなボタンのたくさんついた機械さわっちゃいけなかったんだよぉ!」

ナツ「ボタンまでいってないよ!」

まち「キーレスエントリーになれたのね!すごいわナツ!」

 

とまあ、基本的にはギャグ漫画の体なのですが、まちもナツも大変にかわいいのでほっこりした気分になれます。

まちちゃんは都会への進出願望があり、それを許可するためにナツがいろいろな試練を出すのですが、

1巻ではユニクロにヒートテックを買いに、そして2巻ではいよいよイオンへ!

まちちゃんの田舎コンプレックス全開で非常に楽しめます。

あと、しまむらのくだりは必見!

 

また、作者の趣味なのか、まちちゃんのサービスシーンが気持ち多い気がする。だがそれがいい!

コミックフラッパーのサイトで数話試し読みできるので、気になった方は是非!

刊行ペースは6ヶ月強ってところで、次は今年の11月〜年末あたりになるのかな。

それにしても、よつばとはいつになったら13巻出るんですかね...?

くまみこ 1 (MFコミックス)