GrowlとGrowlMailが、Mail 5.1にアップデートすると通知を出さない問題

OS X Lionアップデート以前から、ドネーションウェアの通知アプリ「Growl」を使用していたのだが、Lionアップデートに伴い、公式サイトでのソフト頒布を中止、またカンパソフトからApp Storeで170円(米2ドル)の有料ソフトウエアになった。App Store販売のバージョンは1.3。
しかし、それまでに使用していた1.22でもLion上では問題なく動作しており、全ての通知が使用できていたので、1.3に若干の魅力的な機能があったにせよ、特に新たに購入する理由も見当たらないのでそのまま使用していた。
また、Mailの通知にはGrowlMailというプラグインを入れることで、ポップアップ通知にメールの差出人、内容や件名が表示されていた。

ただ、今回のiOS 5に伴うOS Xアップデート(10.7.2)のMail 5.1移行(iCloud対応が主な機能か?)により、プラグインが対応していないようで、Mail起動時にプラグインのバージョンが合っていない旨のメッセージが出て、更にポップアップ通知も出なくなってしまった。
この件に関してはApp Storeで販売されているGrowl 1.3においてはMail通知も対応しているようであるが、
同時にGrowlが有料アプリとなったことで、GrowlMailは公式サイトからは姿を消し、Google上のホスティングサービスで細々とGrowlMail開発・コード公開を行っているようだ。

新しくなったGrowl 1.3であるが、メニューバーからGrowlアイコンを消せない点などいろいろと評判が悪い点も多い。
私のようにわざわざ1.2からアップデートするまでもないが、Mailでの通知が無くなると困る方も多いのではないだろうか。
上記のサイトでは従前のバージョンを使用するGrowlユーザのために、新しいOSアップデートに対応したGrowlMailを公開している。


 


(最新バージョン:GrowlMail 1.31 ダウンロードリンク
こちらを導入することで、Mail通知が出るようになるはずだ。


OS X Lion 10.7.2にアップデートしてMail通知が出なくなったので、上記の最新GrowlMailを使用しているのにそれでもまだ通知がでない場合(私のことなのだが)、Googleディスカッションで作者がβ版を作って対応してくれている。

ダウンロードリンク

こちらをいれることで、私の環境では正常にMail通知がポップアップされるようになった。
遠からず1.3に移行する日は来るのだろうが、それまではこの方法でしのいでいきたい。