読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ATXケース「Fractal Design Define R2」購入&レビュー

巷で噂のスウェーデン製ケース「Define R2」を購入したのでレビュー。

購入〜発送〜到着まで

ドイツのパソコンパーツ専門店より個人輸入。
気になる価格は約80ユーロ。これに送料が132ユーロ。合計で約210ユーロ、まだユーロ暴落少し前に買ってしまったので(1EUR=123JPY)、日本円にして26000円くらい。今ならユーロ安なのでこの価格より3000円程度お安く買えます。
発送は購入後2、3営業日程度でDHL.deの追跡番号がくるのでそこそこ早いほう。ちなみにこの番号はDHL.jpでは検索できないので注意。
DHLはどこどこのターミナルに着いたとか、いついつ税関に着いたとかをかなり頻繁に更新してくれるので、安心感がある。
税関通過に少し時間がかかったけど、発送から一週間程度で到着。DHLではなく、日本郵便JPが配達してくれた。
関税・VAT・日本の消費税などは全てなし。最初に提示された26000円のみの支払いだった。

ケース外箱に発送伝票・注意書きなどが貼られただけの簡素な梱包だが、長旅をしてきた割にはダメージが少なかった。

開封〜組み立てまで


箱を開封。ケースによくあるタイプの中空型の梱包。

前面の扉は鏡面というほどでもないが光沢があるので、保護シート的なものが貼り付けてある。

前扉を開けた状態。裏側にはスポンジのような緩衝・防音材。扉とベイの間にはあまり隙間がないためつまみなどが飛び出るファンコントローラなどは干渉する可能性がある。当方所持のサイズ・KAZE MASTERは干渉。オープンベイは5インチベイがふたつ、3.5インチベイとしても使えるパネル・マウンタが付属。当方の環境では5インチベイにDVDドライブ、3.5インチベイにミツミのカードリーダ付きFDDを設置。
フロントトップのI/OポートはUSB2.0が2、e-SATAが1、マイク・ヘッドフォン端子が各1。リセットスイッチ・アクセスランプなどはない。パワーランプの端子をマザーボードのアクセスランプ用に挿せば代用可能かもしれないが、試していない。


 




先代ケース、Nine Hundredとのサイズの比較。同じATXミドルケースなので大きな違いはないが、Define R2のほうが一回りだけ小さい。
付属品は簡素で、簡易ファンコントローラ(最大3つまで)、マジックテープ式タイラップ、5インチベイ→3.5インチベイの変換器具、ネジセットなど。ネジは全て黒で高級感が高い。


完全にブランク状態のケース内部。目を引くのが引き出しトレイ式の3.5インチシャドウベイだろう。最大8台までのストレージ機器を接続可能。ただトレイとストレージが密着するためエアフローと冷却性にやや疑問が残る。
加工精度はよい。バリ取り・角の丸めもしっかり行われており作業中手を切るなどということは無いと思う。

トップ・サイドなどにはデフォルトでパネルがついており好みで脱着可能。今回は静音に主軸を置いたのでパネルは全て全閉とした。
ファンはフロント2、リア1が付属。増設はボトム・サイド/トップ(パネル取り外し時)に可能。ボトム(電源含む)も含め吸気ファンにはフィルターが付いており内部へのホコリの侵入を防ぐ。現在リアのみ付属品のファンで、フロント・ボトムはENERMAXのものに換装。
裏配線はそれなりにやりやすいが裏にコードを通す穴に付いているゴム(台所の排水の菊割りゴムのようなもの)が外れやすくややストレスがたまる。

完成〜使用感など







組み終わり。某所にもこの画像は晒しているので見覚えがある人がいるかも。配線が汚いのはご愛敬。
以前に使っていたのが冷却重視のNine Hundredなので防塵・防音において特に効果を感じる。
ただ組んでから一ヶ月程度は(今でもたまに)起動時にケミカルな甘い臭いがしたのがややいただけない。おそらく防音パネルの臭いと思われるが人によっては気分が悪くなるかも。次期モデルのDefine R3ではこの点を含め改良が行われているようだ。
冷却も特に問題はなくCPU温度も前までとあまり変わらずに使用中。
ケースのみの価格は11000円程度と日本ではローエンド〜ミドルレンジ程度の価格帯であるが、現在日本で手に入れるには代理店の取り扱いがないため個人輸入しか手段がない。そのため実質送料を含めた価格、25000円前後と日本でもハイエンドケースに手が届く価格になってしまう。この価格を安いと感じるか高いと感じるかは人それぞれであるが、個人的には価格を差し引いても満足度は高い。
日本では近いうちにDefine R3の取り扱いがあると言われているので、それが始まるともっとこのケースに関する情報・議論が活発になると思う。デザイン・構造ともによく洗練されている佳品なので、国内販売で多くのユーザの手に渡ることを希望する。代理店さん、がんばってください。

ケース変更とともにSSDの導入も行った。ベンチマークは以下の通り。

起動など爆速になって満足。