誕生70周年で価格もメモリアルな「ピース・クラシック」を買ってみた

JTから発売されているロングセラーたばこ「ピース」シリーズは今年で発売70周年。 戦後間もない時期に「外国産たばこに負けない国産たばこ」を標榜して発売され、以降愛煙家から愛され続けながら、ラインナップを増やしつつ今日まで販売が続けられています。…

JTから誕生日にザ・ピースのサンプルたばこが届いた

以前上の記事で、めちゃくちゃ豪華なパッケージに入った「ピース アロマロイヤル」が届いたことを書きました。 それからしばらくは何もなかったのですが、なんと今回、私の誕生月にJT最高額たばこ「ザ・ピース」が送られてきましたので送付パッケージなどを…

エス・テー・デュポンのライターのヒンジピンを作って交換する(自作編)

以前の記事で、エス・テー・デュポンのライターをオーバーホールしましたが、今回は折れやすいヒンジピンを自作する方法を紹介します。 デュポンのライターの独特の開閉音の濁りは、ヒンジピンの汚れや金属疲労によるところが大きいです。ちょっと音が悪くな…

【画像付き解説】デュポンのライターを簡易オーバーホール (分解・清掃編)

エス・テー・デュポン(S.T. Dupont)というフランスのライターメーカーがあります。 ドラマ「白い巨塔」で唐沢寿明演じる財前教授が使っており、タバコを吸うシーンで「キーン」と甲高い金属音を鳴らしていたのを見てから、いつかは買おうと思っていたので、…

JTからピースのでかくて豪華なダイレクトメールが送られてきた

ピースというたばこを吸っています。と言っても、一日多くて5本くらい。 色々浮気した時期もありましたが、特に香りが好きで、喫味も良いのでずっと吸い続けています。 ピースを発売しているJT(日本たばこ産業)も含め海外系たばこメーカも、昨今は低下する喫…